人気のカラーテラコッタ

じわじわ大人気なカラー

今年の春夏からじわじわと人気が出てきたカラーが“テラコッタ”です。オレンジの赤みとブラウンが混ざった様なレンガ色の事を“テラコッタ”と言います。夏は薄い色のデニムやホワイトと合わせて元気に見せていましたが、秋からもテラコッタの人気が続きます。

 

 

この色はカーキやブラックとの相性も良く、合わせるカラーで雰囲気がガラリと変わるのが魅力的です。他にも、去年の冬に引き続き“バーガンディー”も人気があります。ボルドーをもう少し濃くした感じのカラーであり、ワインレッドより暗くて茶色に近い色がバーガンディーです。

 

 

そして今年はベージュも流行の兆しです。毎年人気があるものの、今年はベージュの当たり年と言えます。この様に温かみのある色が、2016年秋の流行カラーとなっています。ではグレーやネイビーなどの寒色系は人気がないのでしょうか?決してそうではありません。

 

 

 

これらは定番色なので、例えばグレーの服にバーガンディーのパンプスを合わせると素敵ですし、テラコッタ×ネイビーという一見異例の組み合わせでも、合わせてみると今年っぽくて素敵です。まずはテラコッタやバーガンディーなどのトップスを購入し、デニムで合わせると無難ですが一気に旬に見えます。

 

 

 

この際に合わせるデニムですが、そろそろ買い替え時かもしれません。ローライズよりもハイライズをチョイスし、スタイルに自信があるのなら是非トップスをウエストにインして着こなしてほしいです。スタイルも良く見えてしかも旬な着こなしが可能です。一昔流行ったローライズジーンズ、私は苦手でした。

 

 

 

くびれがないので下がってしまいますし、屈んだら下着が見えるし。しかしハイライズジーンズなら、ウエストまでジーンズがあるので安心感があります。屈んでも下着が見えないので、小さい子供がいるうちは本当に重宝します。カラーはやはり季節的にインディゴなど濃いめがお勧めです。

 

 

 

これから寒くなるので、お腹まですっぽり包んでくれるハイライズジーンズはヘビロテ確実ですよ。

 

 

私は先日テラコッタ色のトップスとバーガンディーのボトムスを購入しました。しかしカラー表示を見ると、トップスは「ブラウン」でボトムスは「ワイン」でした。カッコ良く言いたいので、テラコッタとバーガンディーにしておきます。あとはベージュの小物類を集めていきたいです。個人的に暖色系は好きなので、今年のトレンドの傾向はとっても嬉しいです。